人に頼る&応援したくなる人について、性格の悪さが露呈

スポンサーリンク

毎朝、自分の思考を書き出しています。

書き出すことで、自分が何を考えたり感じているのか

クリアーになり、ただただスッキリするこの書き出し。

今日のテーマは、人に頼る&応援したくなる人

友人にアドバイスを求めていた件について、朝起きると長いメールが返ってきていました。

これ、(返信に)めっちゃ時間かかっただろうな・・・。

というわけで、書き出し始め。

人から応援されると・・・
期待していないところですごく助けてもらえるとちょっとびっくりする。
その時にもよるけど、「ありがとう!」って気持ちより、「悪いな、すみません!」って気持ちの方が大きい。
「あぁ、私がもっとしっかりしてれば」
「うーん、私に能力がないから・・・よね。」
などと、やってくれたこと、アドバイスくれたことをナイフに変えて自分をおどしてる。
この思考回路というか、受け取り回路、健康的じゃない。
そういえば、昔は「助けられたら終わり」って本気で思ってた笑
助けられる→自分は助けられなきゃダメな人間って受け取ってた。
手を貸す方にとっちゃ驚き以外の何ものでもないだろうね。
こう考えると、頼まれてもないのに手助けしちゃダメだわ。
頼まれないのにアドバイスするとか助けられなきゃダメな人ですよって前提を見せてるようなもんだもんね。
じゃあ、人に頼っていいよ、お願いしてもいいんだよって何なんだろう。
そこに罪悪感は感じなくていいんだよ。ってことよね。
うーん、ちょっと混乱してきた。
勝手にアドバイスしない。
これは分かる。
もっと人に頼ろう!は、
周りの人は想像以上に優しいし気にしてない、かな。
頼ろうとすると利用しようという気持ちになる
若干攻撃的な気持ちになる (なんでなん)
頼れそうな人に頼るし。(あぁそうか)
自分を責めないし、けなさないだろうって分かる人にしか言えない。(げ)
性格が悪過ぎる。こじれらせすぎ爆
頼れないとか言って、よく考えると頼ってもその後
ふふーんって鼻歌歌ってるかも。
「悪いねぇ」っていうのは、ふりかもしれない。
奢ってもらえるの分かってるけど財布チラみせはしとくのと同じ。
さいていか
しかし、そんなものだろうと思う自分もいる。
若干攻撃的な気持ちになる って
ところに何か隠れてる気がする。
自分を保つためかな。
格好悪さを隠すためかも。
う~ん
超さわやかに応援したいし、応援されたら
心から晴れやかな気持ちで感謝したい
あ。
お返ししなくちゃいけないっておりてきた。
お返しダー、そうだ。
何かしてもらったら何かを返さなくちゃ不公平って考えてる。
ややこしい。
自分ややこしい。
疲れたので、
書き出し終わり
《今日の振り返り》
  頭がボーっとしている
  自分の中でぴたっとはまらなくてもいい
  きっと答えになりそうな事が現実に起こる
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする