自分の嫌いなところを許せるかどうか

スポンサーリンク

毎朝、自分の内の洗い出しをしています。

具体的には紙に書いて出しています。

脳内でやると、混乱して終わっちゃうので紙に書く!

それでは今日も書いたことをタイプします^^

自分の好きなところ、嫌いなところは?

《好きなところ》

冷静

すぐ行動する

追求心がある

オシャレ

かわいい

努力家

声が優しい

物作りが得意

器用

想像力がある

幸せになりたい欲がある

《嫌いなところ》

すぐ泣く

興味のないことにはとことん無関心

英語はなせない

人見知り

損得勘定で行動する

誰とでもすぐに打ち解けることができない

他人を意識して言葉を選ぶところ

嫌いなところをそのまま受け入れるか、ポジティブ変換してみるか?

とりあえずポジティブ変換してみる

すぐ泣く

→その代わりすぐ笑う、感受性豊か

興味のないことにはとことん無関心

→興味のあることはすぐ調べるなど行動が早い

英語話せない

→日本語話せる

人見知り

変換できない

損得勘定で行動する

→しょうがない

誰とでもすぐに打ち解けることができない

じっくり付き合うのが好きというわけでもない

他人を意識して言葉を選ぶところ

→配慮がある

自分の嫌いなところの中に、「こんな自分が許せない」と思っているものが隠れていた

人見知り

人と打ち解けられない

ってところが問題だと思っていていつもここでつっかっかってる気がする。

テヘペロで済ませられる自分の嫌いなところ

テヘペロで済まされない自分の嫌いなところ

許せないのはなんでかな?

一番怖がっているところっていうことなんだろうな。

自由になりたいけど、孤独は怖いんだろうね。

うーん、解決策は見つからないけどここまで明らかになったならぶつかってみるしかないのかもしれない。

体験しないとこれはどうにもならない。

人見知りでも大丈夫って事を体感しないと腑には落とせないんだろうなぁ

《振り返り》

自分の嫌いな部分にも種類があった!嫌いと言うよりむしろ許せないこと。

自分への怒りと情けなさがこみ上げてくる部分・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする