思考の癖にふりまわされない、怖がりすぎない

スポンサーリンク

毎朝、自分の考えていることや気になっていることを紙に書き出しています。

今日は、

ナリくんのブログと

Happyちゃんのブログ

 ameblo.jp 
https://ameblo.jp/ses-happy/entry-12412365314.html
https://ameblo.jp/ses-happy/entry-12412365314.html

を読んで色々思うことがあったので、頭の中を整理していきます!

まずは、生贄(いけにえ)の方

ここで言う生贄は、自分にとって嫌なことや大変なことが起こると、その事象とは直接関係のない事柄に理由があると考えること。

〇〇さんに優しくしなかったから、私の子どもがいじめられているんだ。とか

私が配慮がないから、現実がこんなにやっかいなことになるんだ。とか

結びつかないものに無理やり結びつけて、

罰があたった、とか、神様に嫌われているとか思うこと。

書いてると、んなバカな。

って分かるんだけど、私はめちゃくちゃこれをやっている。

なんだかびくびくしてしまう。

この思考がダメなんかも

この感情が原因かもって

逐一思ってる

これは、ネガティブがネガティブを呼ぶから

ポジティブでいないといけない!という怖れから習慣になったんだと思う。

スピ系の本を読みすぎた。

そして勘違いした結果。

不安・怖れ・~(大変なこと)になるかもしれない

そういう考えや感情を持ちながら生活するのが辛くて、

何とかしようとしてしまう。

何かと何かを結びつけて、納得し収めようとする。

待てないんだなぁ。

うん、私待てない。

すぐ逃げようとしてしまう。

辛いの嫌だし、苦しいのにも耐えられない

忍耐力ゼロ

でも、それで幸せか?って言われたらそうじゃない。

そういう時は

やっぱり冷静になること

落ち着くこと

これかなと思う。

何か起きるたびに、「大変だ、大変だ」って慌てるの疲れる

それで、Happyちゃんが言ってたこれが落ち着くのに最適だと思った。

「こっちの方がいいんだよ」

自分にとって望んでないものが目の前に展開されているように思っても、

それが良いか悪いかなんて結局自分の想像の範囲。すごく視野が狭い。

だから、いつでも「こっちの方がいいんだよ」って一旦落ち着くのにいい言葉。

さらに、いつでも私の周りで起こることを信じる態度でいれば最高!

今回は、自分が生贄を差し出しまくっていることがよく分かった。

今朝も、やる気がでないけど何にも悪いこと起きません様にってうっすらと思ってた。

もう、笑うしかない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする